近視矯正手術の後遺症4

レーシックの失敗による後遺症

再手術から1年ほど経ちましたが、結局両目の視力は0.3まで落ちています。

頭痛や不同視は治ったものの、ドライアイは残ったままです。
仕事は退職。
とても、事務作業やオフィス作業が出来ないためです。
会社にしてみれば、疑問視されて、何故たかがレーシック程度でやめるのかと言われて、自分の会社での居場所も無くなって、本当に辛い思いをしました。

最後の送別会でのお世話になった人たちや先輩や後輩の姿を思い出すと悔いや遣りきれない気持ちで一杯です。

しかし、目は本当に生活に直結する部分なので、どうにも仕事や生活が出来なくなるのは事実ですし、この辛さはなった本人にしか分かりません。

現在は、眼科ではもう対処方法が無いですし、通ってはいません。
失業手当も切れたため、生活保護を受けています。
しかし、現状では働かないといけないため、役所の福祉の人たちも働くようにと迫ってきます。

執筆者:K

PR

posted by lasiknanmin at 2012年09月04日15:04 | Comment(1) | レーシックの体験談3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PR

PR

この記事へのコメント
>役所の福祉の人たちも働くようにと迫って>きます。
働けないのならしかたがない。
一応下記に電話しましたか。
レーシックホットライン 03-5698-8544
わたしは、レーシック以前のRK手術
角膜にダイヤモンドメスで切れ込みを入れる
手術をしました。手術後も視力0.01から
0.1まで回復したのですが、仕事がIT職
のため。もとの0.01にないってしまい
ました。ハログレアスターバストすごい
ですよ。そして白内障になり北里大学の
屈折専門医に手術をしてもらい0.3見える
ようになりました。見えているだけすばらし
いとおもうようにしました。
で役所の人たちに、以下を伝えてください。
1.レーシック難民になってしまい、精神
  が安定しない。目がよく見えない。
  眩しい。
2.とりあえず職安にいって試験に落ちると
  は思いますが、面接でレーシック難民
  です。(`・ω・´)といえば落とされ
  ます。あとは欝病です。もいえばよろし
  い。
  結果はハローワークには結果し
  かフィードバックされません。
3.精神科にいき欝病又は自律神経障害の
  診断書をもらい役所に提出すれば
  回避できると思います。

レーシック難民はいないといいますが、
アメリカのFDA調査によると5割に後遺症
が出ているとそこのサイトを見せてあげれば
よい。
私もRKを手術をした病院はとっくの昔に
廃院でした。
がんばってくださいね。ある程度良くなったらNPOあたりからはじめるかレーシック難民のボランティアスタッフになるのもよいと
思います。
Posted by ぴかちゅう at 2014年02月06日 05:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ページトップへ